刺繍ミシンの選び方 刺繍作成ソフト編

刺繍ミシンの選び方 刺繍作成ソフト編

刺繍ミシンの選び方を考える時に大事なのが、刺繍ミシンで刺繍するデータを作成するソフトを忘れてはいけません。

刺繍ミシンを購入した直後は、刺繍をする事が楽しくて刺繍ミシンを使いますが、やはりオリジナルの刺繍を縫いたくなるのです。

その時、刺繍データを作成するソフトを購入しても良いでしょう。
しかし、使いやすく高機能な刺繍データ作成ソフトは、ブラザーミシンの『刺しゅうプロ(pro)』が一番おすすめです。

パソコンのソフトの価格としては、高価に感じるかもしれませんが、この『刺しゅうプロ(pro)』の性能はプロ仕様の刺繍データ作成ソフトに引けを取らないほど高機能なのです。

最初は、あまりの高機能にとまどうかもしれませんが、刺繍のやり方や刺繍ステッチの基本・刺繍の縫い方が解ってくれば、かなり高度な刺繍さえ可能です。

刺しゅうプロ(pro)』があれば、ネーム刺繍などのちいさな刺しゅうはもちろんの事、刺繍図案をデジカメやスキャナーから取り込んで刺繍ワッペンを作ったりと刺繍の仕方の幅が広がるのです。

刺しゅうプロ(pro)』には最初から、日本語2書体と、アルファベット35書体を内蔵しており、PCのTrueTypeフォントもそのまま刺しゅうする事ができますし、イラストや絵を、簡単に刺しゅうにできる、オートパンチ機能も備えております。

刺しゅうプロ(pro)』は、他メーカーでも刺繍可能なデーター出力もできますが、これに関しては動作保障はされておりませんので、刺繍ミシンもブラザーミシンの刺繍ミシンを選んだほうが良いでしょう。

刺しゅうプロ(pro)』の購入はネット通販が断然安いです。

楽天で一番安かった『刺しゅうプロ(pro)』はコチラ
         ↓       
ブラザー 『刺しゅうPRO ver.6』刺しゅうプロ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
メルマガ登録・解除
ミシンのプロが伝授!3分でわかるミシンの選び方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ